【掲載】美術の窓 2024.3月号 (No.486)

美術の窓 2024.3月号 (No.486)の「知られざる ペン画の世界」特集にて、作品とコメントが掲載されました。冊子の表紙にも、作品「春遊」を使っていただいています。ぜひともご高覧くださいませ。

美術の窓 Website

【展覧会】『「いんすぴ」これやん展Vol.5 』 パークホテル東京

『「いんすぴ」これやん展 Vol.5 』
会期 (前期):2024年3月19日(火)~4月11日(木)
開催時間:11:00~17:00
会場:パークホテル東京Corridor Gallery34
入場料:無料

☆「ウケる」というテーマの作品1点を出品いたします。

[いんすぴ展とは]
いんすぴは日本のことばからアートを創作するプロジェクト。新旧の日本のことばをテーマに、「これやん」の参加アーティストが作品を制作。言葉から生まれた十人十色のアートを楽しめる展示です。

[参加アーティスト]
前期
村井陽子/木村浩之/白井由美/豊田英証/稲田敦/高屋永遠/タムロアヤノ/下村勝/大串ゆうじ/池田千鶴/曽我篤/小池正典/中西麻莉子/久保進/田中幹希/吉武弘樹/瀬崎百絵/井上藍/吉實恵/香川大介/岩坂卓/伊藤香奈/永島千裕/中村眞弥子/松本亮平/にしざかひろみ/kamihasami/高石優真/奥村巴菜/富田貴智/今津奈鶴子/山本太郎/大村雪乃/大塚健
後期
大島利佳/広垣彩子/浅野井春奈/安西泉/足立篤史/北奥美帆/新直子/住吉明子/細山田匡宏/牧野永美子/柴田貴史/金丸悠児/佐野景子/田川秀樹/村山まりあ/安岡亜蘭/くるはらきみ/八田大輔/越前菜都子/しりあがり寿/OZ-尾頭-山口佳祐/角文平/GOHOUBI/竹村東代子/宮川慶子/ビオレッティ・アレッサンドロ/林ホノカ/有村佳奈/横田紗礼/刑部真由/永島信也/亀下渚/山田勇魚

「これやん」Website
パークホテル東京/Corridor Gallery Website

photo by Yoshika Horita​

【イラスト】神戸文化ホール 開館50周年事業 「2024 劇場讃歌」

神戸文化ホール 開館50周年記念事業 「2024 劇場讃歌」

神戸文化ホール50周年記念のパンフレットのイラストを担当致しました。「劇場讃歌」がテーマです。ぜひ、芸術を楽しみに神戸へお出かけください。

「劇場讃歌」
神戸で創る舞台芸術を「港町」「劇場」「人間」という3つの「讃歌」をテーマに、3年間のシリーズでお届けしている開館50周年記念事業。2年目の2024年は、「劇場讃歌」として多彩なプログラムが登場します!ひとびとは、劇場で笑い、泣き、さまざまなパフォーマンスを表現してきました。芝居小屋で脈々と受け継がれてきた日本の芸能、劇場という空間を縦横無尽に使って身体の可能性を追求しつづける舞踊作品、劇場こそが世界であるという世界観に立つシェイクスピア&ヴェルディの名作オペラまで。神戸は今、新たな舞台へ歩みを進めます。 – 神戸文化ホールWebsiteより

神戸文化ホール50周年記念 Website

【展覧会】岩手ゆかりの作家たち「第31回シグマ展」東京交通会館

「第31回シグマ展」
会場:東京交通会館地下1階 シルバーサロンA
会期:2024年2月25日(日)〜3月2日(土)
時間:11時 – 18時 (初日13時から / 最終日16時まで)

☆新作を含め3点程の絵と、挿絵を担当した著書も並べさせていただきます。ぜひともご高覧ください。

東京交通会館 Website

【展覧会】「2024新春展」日本橋高島屋 美術画廊

「2024新春展」

会場:日本橋高島屋 6階 美術画廊
会期:2024年1月9日(火) – 15日(月)
時間:午前10時30分 – 午後7時30分
 
新春をテーマとした新作を1点展示販売させていただきます。ぜひともご高覧ください。
 

日本橋高島屋 美術画廊 Web

【NEWS】2024年 新年

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

【展覧会】「Anthology 干支」大阪高島屋 美術画廊

「Anthology 干支」
会場:大阪高島屋美術画廊
会期:2023年11月29日(水) – 12月4日(月)
時間:午前10時 – 午後8時
 
来年の干支の「辰」をモチーフにした新作を1点展示販売させていただきます。ぜひともご高覧ください。
 

大阪高島屋 美術画廊 Web
大阪高島屋 美術画廊 Insta

【挿絵】「15人の偉人のおはなし」高橋書店

「15人の偉人のおはなし」高橋書店

発行日:2023年11月30日
著者:真山知幸
発行者:高橋秀雄
発行所:株式会社高橋書店

☆3人の偉人「渋沢栄一」「ペレ」「川端康成」の扉絵と挿絵あわせて15点を担当いたしました。

———————
「津田梅子って何をした人?」「先生ってどんな仕事?」偉人研究家の著者が書き下ろした、15人の偉人のおはなし。1話およそ10分で読めるので、「朝読書」にもぴったり!偉人たちの仕事もわかるので、読んで終わりにならず、未来につながる一冊です。— 内容紹介(出版社)より

高橋書店 Website
amazon

【WEBサイト イラスト】MUNIものがたり

SUZUYA「MUNIものがたり」WEBサイト

SUZUYAが運営する家具修理ブランド「MUNIものがたり」のWEBサイトのイラストを担当いたしました。

『MUNIものがたり』とは ・・
  – 新たな命をふきこんで 再び想い出のつづきを紡げるように –
唯一無二のものがたりが宿るくらしの道具を永く大切に楽しんでいただきたい。そんな想いからスタートした、家具職人のお店です。これまでの「想い出」を残したままに、新たな命をふきこんで、また、「想い出」のつづきをお気に入りの家具とともに。 – MUNIものがたりwebsiteより

「MUNIものがたり」website
〒466-0053愛知県名古屋市昭和区滝子町8-15

【扉絵】「飛ぶ教室 / エマリとロネの魔女図書館」光村図書出版

「飛ぶ教室 / エマリとロネの魔女図書館」光村図書出版

発行日:2023年10月25日
発行人:飛ぶ教室編集室
アートディレクション:城所潤
デザイン:ジュン・キドコロ・デザイン
発行所:光村図書出版株式会社

☆こまつあやこさんの心がほわり♪とするお話しの扉絵を担当しました。

光村図書出版 Website